Youtubeに動画を定期投稿するメリットとは

Youtubeでは動画を定期的に投稿するべきです。

その方がユーザーフレンドリーですし、再生回数にとってもいいことが多くあります。

ヒカキンさんなどが毎日19時に投稿しているのもそれが理由です。

では、そのメリットとはなんでしょうか?

解説していきたいと思います。

podcast

Youtubeを始めるならまさに今がベスト!12月はバブルが来る

お久しぶりの放送となってしまいましたが
今回はYoutubeを始めるなら今!というテーマで
お話しさせていただきたいと思います。
何故、Youtubeを始めるなら今なのか?
ということなんですが、
YoutubeはGoogleのアドセンス広告と呼ばれる広告を
動画に貼って稼ぐというのが
現在の主流な稼ぎ方になっています。
<!–more–>

そして、そのアドセンス広告は
各企業が出稿しているわけです。
そして、
このアドセンス広告は
四半期ごとに広告の締日があり、
そのおかげで広告予算の消化期限というのがあります。
そして、
その期限が来るのが12月などな訳です。
結果として、
余っていた予算を消化するべく
12月は広告の単価自体が上がるわけです。
そうなると
動画に表示される広告の単価が上がり、
同じページビュー数だったとしても
利益が大きく増えるわけです。
その結果として、
Youtubeバブルが起こるわけですね。
事実、僕も去年の12月には
それまでの最高益を更新しましたし、
回りでも同じような方はたくさんいました。
そういったこともあって、
今こそYoutubeを始めるには
最高のタイミングだと言っているわけですね。
11月のうちにしっかりとYoutubeチャンネルを育ててしまい、
12月のバブルでがっつり稼いでしまいましょう!

podcast

Podcast視聴者の方から感想をいただきました

Podcastを始めて早2か月。
その間の配信本数が今回で6本目と
なんとものんびり配信してきたわけですが、
遂にPodcastの視聴者さんから
感想?のメールをいただきました。
<!–more–>

今までもブログへは
お、この人Podcast聞いてくれてる人だ!
って感じの方がちょくちょく
訪問してくださっているのには
気付いてはいたんですが、
直接メールをいただいたのは
初めてのことです。
いや~やっぱり、
こうやって反応があるっていうのは
嬉しいですね。
その方もネットをメインにして
いろいろとやっている方のようで、
今後、活動方針を決めていく上で
Youtubeも勉強しておきたい、という理由で
僕のPodcastを聞いてくださってたようです。
で、メールでやり取りをした上で
9月に広島に来る機会があるというので
一緒にお食事でもしながら
お話しさせていただくことになりました^^
この方は普段はリアルセミナーなどを
やっていらっしゃるようで、
そういった部分でのYoutubeの活用を
考えていらっしゃるんでしょうね。
しかし、リアルセミナーとか
やったことのない僕としては、
まさに僕こそ学ばせていただく気持ちで
お話しさせていただきたいと思ってます。
しかし、
こうやってブログ、メルマガ、
Podcastなどを通じて
情報発信を続けていくことで、
いろいろな方とお会いする機会に恵まれて
非常に楽しいですね。
今週末にはNBGC報告会があるので、
そのついで(といったら聞こえは悪いですが)で
メルマガ読者さんとお茶会を開催することになってます。
こういったイベントをするの自体、
今回が初めてなわけですが、
今年はNBGC報告会で毎月東京に行く事になるので
人が集まる限りではありますが、
こういうイベントをどんどんやっていけたらな~なんて
思っています^^
ということで、
もしあなたとも機会があれば、
お茶会などでお会い出来ればと思っています!
また、Podcastへの感想なども
随時受け付けてますんで
よろしくお願いします(・∀・)

podcast

Youtubeで稼いでいる手法を暴露します

遂に僕がYoutubeを使って稼いでいる手法を
全て暴露しようと思います。
<!–more–>

詳しくは音声の方を聞いて欲しいのですが、
簡単に説明すると僕がYoutubeで稼いでいる手法は
ラジオ番組を動画にするという手法です。
といってもラジオ番組を
まるまるアップロードするというのはダメですよ。
最近はYoutubeがそういったところには
厳しくなってきていますんで、
まるまるアップロードするなんていうことだけは
辞めてくださいね。
じゃあ、どうするかというと
ラジオ番組である話題について話している部分について切り取って、
それを写真などと組み合わせて動画にするんです。
ラジオ番組をまるまるアップロードする場合と比べて、
こうする事によってより具体的な動画タイトルをつけれますし、
そうすることで動画のターゲットも絞る事が出来るようになります。
例えば音声内でも話しているAKBを例にとると
AKB48はオールナイトニッポンというラジオ番組を持っています。
このオールナイトニッポン内で
例えば川栄李奈さんがバイキングという番組について
何かしら語ったとしますよね。
そうしたら、その部分を切り取って、
それに写真を合成して動画にするわけです。
もしラジオを1本まるまるアップロードした場合は動画タイトルも
「AKB48のオールナイトニッポン第〇回放送」
みたいな味気ないものになってしまい、
AKBのオールナイトニッポン自体に興味がある人しか
ターゲットに出来ませんが、
話題を絞って切り取る事で
「AKB48川栄李奈がバイキングでの〇〇について語る」
みたいなタイトルが付けれますよね。
これだったらAKB48に興味がある人、
川栄李奈さんに興味がある人、
バイキングに興味がある人などなど
さっきのタイトルに比べてより多くの人の
興味を惹く事が出来ると思いませんか?
もちろん、他にもいろいろなテクニックがあるんですが、
そちらについては音声の方を聞いてみてくださいね。
また、さらに詳しい情報が知りたい方はブログの方から
無料のメルマガ講座に登録して勉強していただければと思います。

podcast